メンバー機能を使う

メンバー招待について紹介します。

権限を変更したり、メンバーの追加、解除ができます。

※メンバーの追加・解除は管理者権限の方のみが出来ます。

 社員権限の方はゲスト権限の方のみ招待可能です。

 

 

__________2022-11-22_142501.png

「メンバー」の「+メンバーを招待」を開きます。

 

 

__________2022-11-22_142519.png

メンバーを招待する画面がこちらになります。

 

 

__________2022-11-22_142540.png

招待の種類を「管理者」・「社員」のうちから選択できます。

※こちらの画面でゲスト権限のユーザーは招待できません。

 

 

__________2022-11-22_142540_-____.png

招待方法はメールアドレス・電話番号・招待リンクを発行することでメンバー招待が可能です。

 

 

続いてゲスト権限のユーザーを招待する方法を紹介します。

 

__________2022-11-22_142624.png

ゲスト権限のユーザーを招待したい案件を開き、「案件メンバー」を開きます。

 

 

__________2022-11-22_142640.png

先ほどの管理者・社員を開くとこちらの画面が表示されるので「+メンバーを招待する」ボタンをクリックします。

 

 

__________2022-11-22_142742.png

__________2022-11-22_142804.png

招待方法は2パターンあります。

1つ目がすでにCAREECON施工管理にメンバーとして参加されている方は、メンバー検索して招待する方法、もしくは該当メンバーにチェックを入れて、案件メンバーとして招待可能です。

 

 

__________2022-11-22_164913.png

__________2022-11-22_142821.png

2つ目の招待方法は管理者・社員の招待方法と同様に「メンバーを招待する」ボタンから招待可能です。

メンバーを招待する画面は管理者・社員権限の方を招待する手順と同様になります。

 

【各権限ごとにできること】

管理者:作成、編集、削除、閲覧など全ての機能にアクセス可能です。

    ご契約者様の初期値は管理者です。

社員:作成、編集、閲覧ができます。ゲストの招待も可能です。

     社員や事務員の方に設定するのがおすすめです。

ゲスト:招待された案件の閲覧権限しかありません。

    社外や協力会社の方を設定するのがおすすめです。

 

 

 

この記事は役に立ちましたか?

0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています